Blog

クリエイター向けのパソコンは、イラストやCGや動画などパソコンで製作したり編集するのに適している性能が搭載されていますが、ゲーミングPCのようにパソコン用のゲームで遊ぶ事もできるのでしょうか?

クリエイター向けパソコンの方がメモリ容量が多いという事ですから、容量面では心配はありませんが、作業やゲームも快適にできるのでしょう。

グラフィック性能はどちらも普通のパソコンよりは高いと言えますが、ゲーミングPCにはグラフィックボードと呼ばれるパーツが搭載されているため、搭載されているグラフィックボードに注目してパソコンを選ぶと良いでしょう。

編集や製作もしつつパソコンゲームでも遊びたいと考えているなら、スペックや性能も高いゲーミングPCを購入するのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

RSS パソコン修理・データ復旧事例紹介|大阪緊急対応!データ復旧特急出張可・NAS/RAID/サーバー/クイックマン | 大阪市内出張特急対応!